シートマスクの利点と注意点

肌乾燥がひどいとき、シートマスクのお世話になることがありました。

このシートマスク、最近は安価にいろんなものが販売されているので、ドラッグストアのコーナーを見ても目移りするぐらいです。

脂性肌向け、乾燥肌向け、ノーマル肌向けの肌質、美白やリフトアップ、保湿などの用途、という感じで、いろんなニーズに応えられるよう様々なタイプのものが存在しています。見ていて目に楽しい。(^^♪

で、問題のシートマスク、よく時間を置くのが面倒くさいという意見を耳にしますが、待ち時間の間に別のことをこなすのであればそんなに苦にはなりません。マッサージをしたり、他のケアをしていればあっという間に過ぎてしまいます。

そしてシートマスクを使った後の肌の調子ですが、やっぱり良いです!!(´∀`*)

翌日肌を触ったとき、明らかに潤いがアップしていて、化粧のノリも段違いになっています。で、これに味をしめて、調子に乗ってしばらく毎日使用していたのですが、そんな使い方は正直お勧めしません。

……というのも、暫くすると肌が乾燥気味になってしまったのです。(´Д`;)

確かにシートマスクの使用頻度について、パッケージを見ると「週一程度で使用する」とは書かれていましたが、そんな反動があるとは思いませんでした。

ネットで調べてみると、「シートマスクの使い過ぎは乾燥を招く」と書かれているではありませんか……!!( ゚Д゚) 良かれと思って精一杯使っていたのに!!!

よくよく調べてみると、肌が甘えるようになるだの、肌の成分(セラミドなど)が持っていかれてしまうだの書かれていたので、その時の私の落胆ぶりは言葉にできないぐらいでした。

きれいになろうとして、逆効果になるとか聞いていません……!!!(TДT)

なので、半泣きになりながらシートマスクの使用を一旦止め、暫くしてから、ここぞというときのてこ入れにのみ使うようになりました。

この使い方に変えてからは、何も不具合が出ていませんので、結局は使用頻度を誤ると駄目だったというだけの話でした。